第90回定例会  

3年・定例

日ごとに暖かさを感じられるようになってはきましたが、まだまだコロナ禍にあり油断は禁物です。気を緩めることは出来ませんが春の訪れに心を温め3月の定例会を行いました。

3年・定例1

春は他の季節と比べて強風が吹きやすい季節です。備えあれば患いなし!早めの対策を行い常に安心していられる状況にしましょう!と注意を促しました。予め行動の先読みをしていけば安全が何なのか!と理解していけます。例えば車両で走行中、前の車両との車間が近ければ、玉突き事故や飛び石事故に繋がることが考えられます。だから十分な車間を取ることが安全走行になることがわかります。安全安心は自分たちでつくっていきましょう!…職人さん、今月も安全作業でご安全に!