月1による社内安全パトロール  

安パト1月

今月は市内2現場をパトロールしてきました。

安パト1月1

それぞれの現場では安全・不安全・無駄な箇所があり良い所は継続していき悪い所は本人達が理解をし直すことで品質向上へ変えていきます。工事現場は様々な場所にありますが、場所は違えど内容は同じような事の繰り返し作業になります。つまり続けることでほとんどの人は作業が出来るようになります。そこで大切なことが姿勢!この姿勢が足場を使う側の思考まで視点を広げより良い足場に変えていきます。それは大丈夫だろう?を大丈夫!に変えていけるでしょう!日々の現場は移り行きますが姿勢という心の状態を胸に留め、職人さん、今月もご安全に!!