第81回定例会  

定例会R2.6月

6月と言えば梅雨時…梅雨時と言えば紫陽花…紫陽花と言えば映える…映えると言えば働くとび職の姿!これから梅雨時に入っていきますが、今月も頑張っていきましょう!と6月の定例会を行いました。

定例会R2年6月5日

出来るか出来ないではなく、やるかやらないか…行動して失敗することを恐れるよりも、何もしないことを恐れよう!…こんな言葉を聞いたことがある人は多いと思います。失敗するということは良いことではありません。しかし失敗したことでそれ以上の成果に繋がったということなら、その時の失敗は良いこととも言えます。愚かなことは失敗だけを繰り返すこと…日々の成長が無いことです。他人の苦労話をいくら聞いたところで成長はしません。大事なことは自分が行動し苦労をすること!苦労や挫折は自分を成長させる最高の良薬なのです。梅雨時の雨に流された苦労という汗は、きっと梅雨時といえど映えることでしょう!成長に近道はありません!まずは今日からの一歩を考え行動していきましょう!…職人さん、今月もご安全に!