第76回定例会  

R2・1月定例会

新春を迎え町を行き交う人達にも明るい緊張感を覚える日々、厳しい寒さの中にも清々しさが感じられるこの頃、新年最初の定例会を行いました。

R2年1月10日

今回は社会人としての意識の低さを挙げ話をしました。社会には様々なルールがあります。例えば、車を運転する時にはシートベルトをかける…20年前くらいの頃には、かけることが面倒だ!運転するのに邪魔だ!と都合のいい言い訳をしシートベルトをかけない人が多くいました。しかし今ではシートベルトをかけないほうが不自然だ!となるくらいシートベルトをかけることが習慣化されています。法律が厳しくなったこともありますが、意識が変われば行動が変わる…行動が変われば習慣が変わる…習慣が変われば成果が変わるということです。社会人として、健全な人であるよう、また一日の作業をただ過ごすのではなく、一秒でも早く、一ミリでも正確に、より良い足場つくりをしていきましょう!と呼び掛けました。…職人さん、今年も安全作業でご安全に!!