第69回定例会  

1559867985715 (002)

雨に映える紫陽花の花も美しく爽やかな季節でもあり、うっとうしい梅雨の季節でもあり、清々しい初夏を迎えるこの頃6月の定例会を行いました。今回は不注意による車両事故や勇気を持ち行動すること、また失敗をしないためにすること等の話をしました。

定例会1年6

例えば自分が真っ暗な部屋にいるとします。持っている物は携帯電話1つ。目を開けても閉じても景色は変わりません。自分にわかっている情報は真っ暗な部屋にいることと携帯電話を持っていることの2つ。さあ、この部屋から出てください、と言われたらまずどうするでしょうか?座って辺りを手探りで探りながら出口を探す者、携帯電話のライトを点け辺りがどうなっているのか確認しながら出口を探す者、多くの者はこの2択でしょう。わからないけど、とりあえず歩いてみるなんて人はよっぽどのスリルを楽しむチャレンジャーと言えます(笑)…日常生活の中でも危険なことや思わぬこと等が潜んでいるものです。つまり、むやみに直進してはならないということが言えます。成功を得るために計画をたて、情報から必要なものを洗い出し、行動した結果に結びついたものが成功という4文字です。同じ4文字を得るなら「しっぱい」よりも「せいこう」ですよね!もしかしたらこの4文字は、ちょっとしたことだけで、どちらにもなり得ることかもしれません。嬉しい…楽しい…悲しい…苦しい…こういった感情もこの4文字にはつきものです。…人であるだけに、出来ないかな?と思うことがあるなら、出来る方法を考えてください。出来るための情報を探してください。出来るために確認をしてください。と、こうしたことで起こさなくていい事故や起こさなくていい失敗を無くしていきましょう!と話をしました。…職人さん、梅雨時に入りましたが日々の作業をご安全に!!