日々の足場点検  

KIMG1080 (002)

こちらはアルバトロスでの施工現場です。

KIMG1081 (002)

職人さん、声掛けヨシで組み立て中!

KIMG1079 (002)

雨が降っても雪が降ってもスカっと晴れても、とび職人たちは足場を組み生き続けます。人々のより良い生活のため工事現場は様々な地域で行われ、時代と共に施工品質・技術共に進化していきます。そこには製品の進化…そして精神の進化が求められます。過去の経験に捉われることなく、過去の経験を活かしそびえ立つ足場は、とび職人の精神同様、頑丈な製品と化します。*そうでない人もいますが…(笑)。過去の経験に縛られていては新しい自分を発見することは出来ません。野球選手が何度も何度も素振りをするのは、打率を上げるため、どんな球が飛んできても打ち返せるようになるためです。そうした結果新しい自分に進化していきます。多くの苦難を乗り越えていくことは成長には必要不可欠なこと。苦難の先に苦難があっても止まってはいけません。必ず、必ず、答えはあります。そして、そこにたどり着いたことはゴールではなく新たなスタート。それが人生!人の歩む道です!…とび職人として、人として、男として後世にこの想いを継承していけるように、日々のとび職人道を歩んでいきます。…職人さん、今月もご安全に!