塔柱設置工事  

s-施工山2

前回に引き続き、吊り橋工事塔柱設置用のため枠組み足場で施工致しました。

s-施工山1

職人さん達は職長指示の下、手際よく足場を組み立てていきました。

s-施工山

新緑の木立の中に聳え立つ足場が幻想的です。辺りの木々のように足場の根元をしっかりつくることで安全な足場が出来ました。この後ワイヤーを張っていき吊り橋は徐々に姿を現します。…携わる職人さん達からは楽しみだと、ワクワクすると言葉が踊ります。このワクワクという気持ち…向上心の表れですね。向上心のある人は失敗を恐れません。失敗も成長の過程と考えているからです。一方、向上心のない人は失敗することを恐れ成長するチャンスとも思わず見て見ぬふりをします。そこに人種も性別も関係ありません。あるのは「やるか」「やらないか」の二択だけです。人間である以上、誰にでもこの二択は訪れます。英語でも言っています…「TRY」…「T」大切な事は「R」理屈ではない「Y」やることだ!!そして、出来ると強く思うのです!言葉に出して言うのです!出来ないと言ったらダメなんです!未来が出て来ないから!…今日から「TRY」…必ず未来は出て来ます!…職人さん、今月もご苦労様でした。これから梅雨時に入っていきますが、体調管理には気をつけ、作業をお願いします。…明日からもご安全に!!!