法面補強工事  

s-フル ページ写真-473

伊豆市湯ヶ島にて法面補強工事のためアンカー打ち込み用足場を組み立てました。この工事はアンカーを打ち込む機械を作業床に乗せるため重量物により縦地のピッチを変更していきます。

s-フル ページ写真-474

単管足場ですがしっかりと計算され施工された足場はまるでジャングルジムのようです!

s-フル ページ写真-475

しっかりとした足場を組むことで重量物を乗せ足場を使用する側に安心を提供することができました!様々な場所に安心をお届けしていくことを使命とし弊社では、より一層の安心を追求していく所存でございます。

s-フル ページ写真-476

こちらは沼津市内にて橋梁補修用のため吊り足場を施工した現場です。単管、足場板を使用し組み立てました。

s-フル ページ写真-478

日々の足場点検であげた吊り足場とは施工資材が変わりますが、どのような資材を使用しても安心な環境をつくりあげていきます。

s-フル ページ写真-477

さらにシート養生することで下部に不要なものを落下させる心配もありません!…そこが車道の上、山奥の崖っぷち、海や川の上、人々が行き交う街中であっても、全ては安心をつくりだすため弊社とび職人たちは日々精進して参ります!…僕の、私のお父さんの仕事って安心をつくりだすとび職人なんだよ!なんて子供たちに言ってもらえたら嬉しいですね(笑)…とび職とはチームワークがとても大切な仕事です。みんなでつくりあげる安心!これこそがとび職人のつくりあげる芸術作品なのです!ものつくりとチームワークの【職】…とび職っておもしろいんですよ~!職人さん、毎日をご安全に!!!